テーマ:日本人スケーター

JO・CaoI2018感想3

カーニバル。 今回席はショートサイドのアリーナ、スケーター出入り口とは反対側のほう。転売で席選んだわけじゃなくて普通に買ったら競技はジャッジ裏、ショーはショートサイドという、演技を見る上ではなかなか良ポジションではありました。 去年辺りからかな、規模が少し縮小されたのか(出演者数は数えてないけど)疲れてしまうこともなく、1部が終…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JO・CaoI2018感想2

JO、そしてCaoiもなんですが、上のほうの階もほぼ埋まっていて、こんなに入ったのを見たのは久しぶりかも、と思いました。 リンクサイドの広告が、木下のほかはエアウィーヴとコーセーのみ。色合いも統一されていて品があって良かった。 席はジャッジ席の真後ろといった辺りのSS。 たまアリはアリーナ席は言うに及ばずSSよりはSのほうが全体が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JO・CaoI2018感想1

10月6日、ジャパンオープン及びカーニバル・オン・アイスに行ってきました。 本当は今年は行かないつもりだったんだけど、まっちーが引退発表をしたため、予定を変えて行くことに。 さて、何から書いたものやら、という心境なのですが、なるべく時系列に沿って印象に残っていることだけ、例によってだらだら書いていきます。 まずJOなんですけど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダイス、まっちー…

立て続けの残念なお知らせに昨日は言葉も出なかった。 ダイス、髪を染めたりしたのは気合い入れ直して今季(来季と言うのだろうか)に向かうものだとばかり思っていたのに。 派手さには少々欠けたかもしれないけど綺麗なクワドサルコウと滑らかなスケーティングが好きでした。 登り調子のときに怪我があったりして恵まれなかったよね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小塚ブレード、ロシアで紹介

「フィギュアスケートの重要な問題を解決した」。300,000ルーブルでブレードを売るアスリート 2018年5月11日 日本人のタカヒコ・コヅカ-近年のフィギュアスケートの輝かしい星。 彼はバンクーバーオリンピックの代表であり、2011年世界選手権で銀メダルを獲得した。 彼は日本社会のメインの人気者にはならなかった、なぜな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

成美ちゃん引退セレモニー

トランが日本国籍を取得できていれば(日本政府が特例を認めていれば) あるいは成美ちゃんがカナダ代表でもいいと考えていたら もっともっと大舞台で活躍できたのではとどうしても思ってしまう。 日本のペア競技は本当に厳しい。 柴田くんとは相性良さそうだったので楽しみにしていたのだけれど…。 成嶺はレジェンドにはなれなかったけど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コラム第1回後編

フィギュアスケートについて言うなら、僕はピョンチャンからのすべての放送を生で観るつもりです。 朝5時かもっと早くにそうしなければならないことにまごついてはいけません。 時計のアラームをセットし、それが鳴ったら起きる-問題ありません。 加えて、あなたが見るものは夢の時間を上回る価値があります。 フィギュアスケートの本当…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3人への祝福

☆ユズルをとても誇りに思う!!!! なんというチャンピオン!! Bamos(スペイン語のvamos?)ハビエル、よくやった!!! おめでとうショウマ、なんという試合、すべての偉大なスケーターに感謝します。 https://www.instagram.com…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

個人戦が始まりましたが…

テレ東でまっちーが前もっていろいろ言っていたようです。 須崎/木原組がフリーに残れなかったのは残念ですが、日本から1組しか出られないペアとダンスは団体戦でョートとフリー、両方出なければなりませんでした。 もちろんそれが敗因とは言いません。世界トップとの実力差は歴然でした。 でも、日程的に団体戦を後にしたほうが個人戦は公平だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平昌五輪オンラインリザルトページ

http://www.isuresults.com/results/season1718/owg2018/ パパシゼが個人戦に集中するため団体戦欠場をフランススケ連が発表。 ロシアだと、ソチから始まったせいか団体戦への意気込みが高かったけどね。 日本も体操は団体戦の優勝もすごく重視される。 のに。 もちろん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フィギュアは進歩している。しかし日本のマスコミは…

「表現の宇野、跳躍のチェン」 バカじゃないんだろうか。バカなんだろうな。 両者とも複数の4回転を跳び、表現力もすばらしい。 なのになぜジャンプか表現かという対立軸でとらえ、どちらかのレッテルを貼ろうとするのか。 表現力のビット、ジャンプの伊藤みたいな構図をいまだに引きずったまま何十年も何の進歩もない日本のスポーツ報道にうんざ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JO感想後半

さて男子です。 トマシュが怪我のため来られなくなり、代わりに来てくれたビシェンコさん。 ユーロでは頭角を現してきたけど今回は準備期間が足りなかったか緊張か、少し精彩を欠きました。 最初のジャンプでの転倒の後、立ち上がりはしたけど演技にすぐに戻れなかったという様子で、どこか傷めたのでなければいいけれど。ボレロ感はあまりなかったかなあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロンバルディア杯2017男子FS

昌磨くん いやはや、何と言うか…。 細かいミスがあってまだ伸びしろありそうなところが怖い。 昌磨くんは小柄なのにリンクをすごく広く使うところもダイナミックで好き。 ジェイソン どうしても点を取るための詰め合わせみたいなプログラムになりがちな昨今、音楽をBGMにしないこの人の演技は本当に好き。 だけど若干単調な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロンバルディア杯2017女子FS

アリーナ アデリナがジュニアで頭角を現し始めた頃を思い出す。 すでに女王の風格がある。 リプニツカヤ引退のニュースにネットで、ロシア女子は次々才能ある若い子が出てくるけど、なんだか使い捨てにされてるみたいという声を見かけた。 芸能人ではないので使い捨てというのは違うけれど、なんとなく言いたいことは分かる気もする。 日本での報道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロンバルディア杯2017女子SP

リーザ ジャンプの調子が戻りきらないなあ。 衣装素敵。 次々とロシア女子の才能が現れてるけど、リーザと同じ個性の人はいない。 踏ん張って存在感を示してほしいなあ。 カロリーナ 以前ならEXでやったようなプログラム。 すごく洗練されて、表現も豊かで音楽に添っていて、滑らかで、綻びのない演技。 同年代のあっこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロンバルディア杯2017男子SP

昌磨くん これに限らないんだけど、昌磨くんの演技はジェーニャ以来の音はめの快感がある。 ジェイソン。 ジェイソンの真骨頂みたいなプログラム。 デニス 彼のジャンプはふわっと軽い感じがして好き。 選曲、コレオ、衣装がとてもランビチックなので、スピンにもさらに磨きをかけて師匠に近づいた上で、デニス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パンフレットよりジェーニャ関係

PIWの本田くん 「日本人として初めて競技会で4回転ジャンプを成功させるなど、日本人男子が世界のトップレベルで活躍する道を切り開いたスケーター。トウループとサルコウ、2種類の4回転を試合で決める類い希なるジャンプ技術と、雄大で力強い表現力を武器に、日本男子フィギュアスケートを語るうえでは欠かせない功績を築いた。 なかでも、ヤグデ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

THE ICE2017名古屋感想

今回は個別じゃなくて全体的な感想を。 (若干個別も含みますが) 今回席は2皆スタンド。狙ったわけじゃなくてそこしか取れなかったからなんだけど、たまたま1列目だったので非常に見晴が良く、モリコロだとアクリルボードがあるけどそれもなく、へたにアリーナの何列目かだとリンクの見えない部分が結構あるので、全体が見えて良かったなあと。ロング…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PIW東京2017ふれあい写真

撮り損ねたり、撮ったけどぶれぶれだったりして、そこそこまともなのはこれぐらいかなあっていう。 まっちー 本田くん 佳菜ちゃん 美姫ちゃん 実結ちゃん 織田くん たかちゃん
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PIW東京2017感想Ⅱ

ゲストスケーターについて。 新葉ちゃんの「ハレルヤ」、派手ではないけれど何か素敵だな。 足元に重点を置いたプログラムなのかな。丁寧に滑っているのが印象的。 ただ、ちょっと疲れてるのかな? という感じもした。 実結ちゃん。 最近とみにテレビでご活躍なのでスケートのほうは心配していたのだけれど、タンゴの演技、すばらしかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

THE ICE2017名古屋初日昼

行ってきました。 まだPIWの感想も書けてないのに。 なのでこちらの感想はまた後日。 とりあえず、すっごく良かったことと こんなフォトブックを配ってくれるサービスがあったということだけお伝えします。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PIW東京2017感想Ⅰ

7月14日金曜日、PIW東京初日の昼公演に行ってまいりました。 プリンスもちょっと久しぶりかな。 横浜公演のテレビ放送もありましたが、Faoi同様全く見ないで行きました。 去年ぐらいからかな? EXシートだとプレゼント付きですね。プレゼントっていってもサイリウムだけど。 ブレスレットタイプなので、休憩時にブロックから出て戻る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガッちゃんが出演するらしい

日テレの「今夜くらべてみました」という番組。 見たことないのでどういうのか分かりませんが、佳菜子ちゃんがずっと好きだった同世代で「イケメン」の選手を告白という煽り文句がツイッターで流れておりました。 どうやらガッちゃんことアルトゥール・ガチンスキーのことのようです。 http://www.ntv.co.jp/konkurabe/
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシアNOW、ジェーニャと真央ちゃんの引退を惜しむ

フィギュアのレジェンドとの別れ 2017年4月14日 アレクセイ・モスコ  フィギュアスケートから一旦去り、復帰したエフゲニー・プルシェンコと浅田真央。とうとう別れの時がやってきた。2人が引退し、一つの時代が終わった。 http://jp.rbth.com/arts/sport/2017/04/14/742645
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真央ちゃん引退海外スケーターの反応の一部

フィギュアスケーター、マオ・アサダは正しいことをした、キャリアの終わりを宣言して-タラソワ 2017年4月10日 〔タラソワのコメント部分のみ抜粋〕 「マオは正しいことをしたと思います、今、自分自身を引っ張り上げるのは大変なことですから。 彼女は2つのプログラム〔SPとFS〕でトリプルアクセルをやった〔女子で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真央ちゃんもおつかれさまでした

たまたまテレビを見ていて速報が入ってびっくりしました。 ジェーニャと真央ちゃん。 どうしても思い出すのはバンクーバー前後。 でもそこだけじゃない。 苦闘に次ぐ苦闘でしたね、真央ちゃん。 いろいろなものとの。 でも、こんなにも美しく、しなやかさと愛らしさと、そして3Aを兼ね備え、世界中の選手たちからさえ愛された女子…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ミーシン先生の羽生評

アレクセイ・ミーシン:ハニュウはバレエ教室に参加したことのないパンサーを思い起こさせる 2017年4月3日 ロシアのコーチ、アレクセイ・ミーシンが日本のフィギュアスケーター、ユズル・ハニュウについての意見を披露した。 「わたしはハニュウがアーティスティックだと言おうとは思わない。 美に関する我々の伝統的見解は、完璧な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑感2

昌磨くん、冬季アジア大会優勝おめでとう。 NHKBSで録画してあるので、しっかり観るのはこれからですが。 日本人金メダルは本田くん以来というのが意外だった。 そんなに力入れてなかったというのもあるかもしれないけど。 ヤフコメってまさに玉石混淆、2ちゃんより酷いって聞いたことはあったけど もうかなり前、たかちゃんが日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more