2月の記事だけど②

20200509.PNG


僕の息子は7歳にして稼ぐ


――コーチの仕事は-困難です。
あなたにとっては何がわくわくしますか?

E:僕は子供たちとコミュニケーションを取るのが好きなんです。
もちろん、勝つことは喜びです。
アスリートにアイディアを伝え、そしてアスリートがそれを遂行するのを見ること。
ソフィア・ティトワは最近モスクワの選手権で優勝しました。
もちろん、僕はそれが好きです(笑)。
1年前、同じ大会で彼女は23位でした、今は1位です。

――あなたの学校は2周年、ですよね?
進歩のペースに満足しているか、それとも何かが達成されていないか?

E:学校を開いたとき、僕はトレーニングに行くつもりではありませんでした。
初心者のためのクラスをやると考えていました。
しかしシニアのアスリートたちも来ました-サハノヴィッチ、タラカノワ、サモイロフ、ゴルベフ。
すべてを始めたこの小さな施設では、仕事をするのはこれ以上は無理だとすぐに分かりました。
2年後、僕たちはロバチェフスキー通りのリンクに移転し、そこで十分まかなっています。
しかし僕たちは自身のリンクを建てる必要もあります。
ここでは僕は遅れていて、時間を逸しました。
すぐに彼と始める必要がありました。
恐ろしいことは何もありません。
ただコーチたちのチームを見て、コーチたちのビジネスを学びました。

――挙げられたのよりも多くのシニアのフィギュアスケーターがあなたのところへやってきました、スタニスラワ・コンスタンティノワ。
彼女たちの見込みはどうですか?

E:すべてうまくいくでしょう、少なくとも僕は本当にそう願っています。
彼女は今アレクサンドル・ヴォルコフコーチと共に体形を整え、僕の知る限りでは、すべてポジティブに進んでいます。
彼女は「エンジェルス・オブ・プルシェンコ」に来ましたが、彼女はサンクトペテルブルクのために演技することを強調しておきます。

――フィギュアのコミュニティにはあなたの学校とその結果についての懐疑論があります。
確かに注目されています。

E:ええ、僕は若い子のスペシャリストで、アスリートたちとの経験は20年ありません、反論はしません。
しかし良いアスリートたちがいて、まだ少しですが-結果を見せられると確信しています。
彼らはすでに自分自身を主張し始めています。
ステップ・バイ・ステップ、一歩ずつ、とアメリカで言うようにね。
結果はまだ小さなものですが、あります。
そして見込みを与えてくれます。
そして学校はまだ3年目です。
ショーがあるのでコーチするためにあまり時間がありません。
最近はそれらを断り始めました。
息子は成長し、7歳になりました。
そしてその年齢としては悪くありません。
ハードワーキング、彼はそれが好きで、将来性があります。
僕は全くスポーツの精神で彼を教育していません、ミスに対して平手やロープで叩くことはありません。
彼には氷の上でいい気分でいてほしいんです。
結局、説明させてください-僕はパブリックスクールを持っているわけではないんです、誰にも資金提供されていません。
僕は1日8時間僕たちが借りているリンクのためにポケットマネーから払っています。
それに誰にも助けを求めていません。
そう、僕は長い間演じています、アスリートたちは僕たちのところに来るでしょう、僕たちは自分自身を成長させるでしょう。
まだこれからです。

――一般的にフィギュアスケートで稼ぐことは可能ですか?
しばしばスケーターから聞いていますよね-費用がかかる、そしてそれをまかなうのはとても困難だ。

E:個人的なスポンサー契約のみです、他の選択肢はありません。
僕のように。

――えーと、あなたは四つのオリンピックメダルを持っています。
ロシア選手権の中位ぐらいの人たちについてはどうですか?


E:僕が言っているのはマネージャーを雇うこと、それに注意を払うということです。
ザギトワとメドベージェワでさえ彼女たち自身の稼ぎはとてもわずかです。
それらの総額は大きいことは分かっていますが、結果とイメージに対しての人気を考慮すれば、全く別の金額を受け取るべきです。
それに彼女たちはお金のほとんどをショーで得ています。
問題は再びPRマネージャーです。
僕の息子は7歳で稼いでいます!
彼には四つの大きなスポンサーが付いています。
僕たちは満足し、スポンサーは彼との契約を2年目も更新していますが、これは妻(ヤナ・ルドコフスカヤ:編集注)が真剣にやったのです。
小さな男の子のための金額はファンタスティックです。
嫉妬しないと言うのがはばかられるほどです。
このことを僕は理解しています-優秀なマネジメント。



https://www.sport-express.ru/figure-skating/reviews/intervyu-evgeniya-plyuschenko-kogda-vosstanovitsya-adelina-sotnikova-skolko-zarabatyvayut-syn-alina-zagitova-i-evgeniya-medvedeva-konflikty-s-eteri-tutberidze-i-alekseem-yagudinym-1644363/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント