アデリナ復帰の見込みについて

画像


プルシェンコは、ソトニコワは現役を続けるべきではないと考えている

2018年12月18日

2014年オリンピックチャンピオン、ロシアのフィギュアスケーター、アデリナ・ソトニコワは現役を続ける必要がない。
このような意見を、このアスリートのコーチ、2度のオリンピックチャンピオン、エフゲニー・プルシェンコがTASSに表明した。
22歳のソトニコワは今シーズン競技で演技をしていない。
このフィギュアスケーターはプルシェンコのショー“白鳥の湖”に出演すると発表されている。

「アデリナはスポーツをおしまいにして、コーチの仕事やショーに移る必要があると思います」
とプルシェンコは言った。
「自分自身をいじめる必要はありません、オリンピック優勝、それで十分です。
競技に関しては僕は彼女に関わっていません、ショーの準備をしています。

ソトニコワは4歳のときにモスクワでアンナ・パトリケーワコーチのグループでフィギュアスケートを始めた。
ソチオリンピックにおいてこのアスリートはショートプログラムでサウスコリアのキム・ヨナにリードを許し2位となったが、フリープログラムで高い評価を得て、両方のプログラムの合計でロシアの女子シングル史上初のオリンピックチャンピオンとなった。
オリンピック後、このフィギュアスケーターは怪我のために2シーズンスキップし、さまざまなショーに出演した。
2017年4月、ソトニコワはプルシェンコとの協働を開始した。
ソトニコワの実績にはヨーロッパ選手権の2つの銀メダル(2013、2014)がある。



https://tass.ru/sport/5924675


アデリナについて、シーズン前とは随分トーンが変わってますね。
現実問題復帰しても、本人のモチベーションがとこにあるかにもよるけど、国内でも表彰台は厳しいだろうし。
本当は復帰したかったのだろうけど、どこかで踏ん切りをつけるしかないのかなって気がします。
リーザはずっと待っていたのだと思うけれど…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)