プルシェンコはザギトワに4回転を期待?

プルシェンコ:もしザギトワが4回転ジャンプを習得したら、全体的にすごいことになるだろう


2018年10月8日


フィギュアスケートの2018年オリンピックチャンピオン、アリーナ・ザギトワは近い将来4回転ジャンプの必要性をまもなく感じるだろう、彼女のプログラムはさらに魅力的になるだろう。
2度のオリンピックチャンピオン、エフゲニー・プルシェンコはRIA Novostiにそのように語った。

ピョンチャンオリンピック後、ザギトワは彼女の今のところのプランはプログラムの確実性を増すことであり、4回転ジャンプではないと認めていた。

2018/19シーズンのスタートにおいて、彼女はオーベルスドルフでの大会で優勝し、埼玉でのジャパンオープンでシングルの中では最高位となり、このフィギュアスケーターはヨーロッパチームの一員として2位となった。
フリープログラムでは世界記録を更新した。

「ザギトワは日本で完璧に滑り、記録的得点を得ました。
さらに4回転を習得すれば、全体としてすばらしくなるでしょう。
なぜなら、新しいスポーツウーマンたちがシニアレベルに移ってくるからです、それは(エフゲニア)メドベージェワとザギトワ両方にとって困難となるでしょう」
プルシェンコは電話でそう語った。

「アリーナのトレーニングの詳しいことは知りませんが、もちろん、実際に彼女が4回転を学ぶことに対して。
欲望あるいは恐怖の欠如があることでしょう」〔?〕
「ザギトワの振り付けのプランは現実の女子シングルの滑りを指し示しています、それはすでにジュニアとは全く違います」
このスペシャリストは付け加えた。
「そして、ピョンチャンの後に彼女は成長しました」


https://rsport.ria.ru/figure_skating/20181008/1143547880.html



ジュニアでものすごいのが出てきてますからね。
ただ、体形変化によってそれが維持できるのかどうかまだ分からないし、軽さを保つために拒食症などに陥る選手が増えないように慎重になってほしいなと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス