ジェーニャ、コーチデビュー(動画)

エフゲニー・プルシェンコがコーチとして競技会にデビューした

2度のオリンピックチャンピオンが14歳の女子生徒クセニア・パンコワをジュニアのモスクワ選手権のリンクに連れてきた。
モスクワのジュニア選手権が8月29日、“メガスポーツ”アイスアリーナのトレーニングスケートリンクで始まった。

「ええ、僕のコーチとしての競技でのデビューが今日行われます」
と、プルシェンコはこの大会についてコメントした。

http://www.eurosport.ru/figure-skating/story_sto6307698.shtml?utm_source=feedburner&utm_medium=twitter&utm_campaign=Feed%3A+eurosport%2FNWJB+%28Eurosport+-+%D0%9F%D0%BE%D1%81%D0%BB%D0%B5%D0%B4%D0%BD%D0%B8%D0%B5+%D0%BD%D0%BE%D0%B2%D0%BE%D1%81%D1%82%D0%B8%29



プルシェンコは、彼の生徒のフィギュアスケーター、サモイロフは1か月で4回転フリップを学んだと話した


2017年8月31日

エフゲニー・プルシェンココーチがR-Sportに、彼の生徒のウラジミール・サモイロフは4回転フリップを1か月で習得したと語った。

火曜日、メガスポーツアイスアリーナの練習リンクで開催されたジュニアのモスクワ選手権のフリースケーティングで、18歳のサモイロフが4回転フリップの遂行に挑戦した。
このエレメントは“マイナス”の遂行となったが、プロトコルに4回転フリップは含められた。
また、サモイロフは4回転サルコウとトリプルアクセルをクリーンに決めた。

「ヴォロージャは僕のところでたった1か月滑っているだけで、彼はその間に4回転フリップを習得しました」
プルシェンコは電話でそう語った。
「彼は4回転サルコウをものにしています」

https://rsport.ria.ru/figure_skating/20170831/1125052683.html


クセニアちゃんのショート



クセニアのフリー



キスクラ




ウラジーミルFS




キスクラ





表彰式
ヴォロージャが優勝したのでジェーニャはコーチとして表彰されたそうです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)