残念なお知らせが続きますね

画像


フィギュアスケーター、アデリナ・ソトニコワは怪我のために2017/18シーズンをスキップする-プルシェンコ

2017年8月27日

フィギュアスケート女子シングルで2014年ソチオリンピックチャンピオンのアデリナ・ソトニコワは怪我のために2017/18シーズンは演技しない、このアスリートのコーチ、エフゲニー・プルシェンコがR-Sportに語った。

ソトニコワはエレーナ・ブイアノワから、4月にコーチ業を開始したプルシェンコのところに移籍した、このフィギュアスケーターが足首の靱帯を怪我した後のことだ。
回復後、彼女はカナダ人の振付師エマニュエル・サンデュと共に今シーズンのプログラムについて仕事を開始した。
6月にプルシェンコは、このオリンピックチャンピオンは9月9-19日に開催されるロシアナショナルチームのフィギュアスケーターのテストスケートで演技するつもりだと報告した。

「アデリナ・ソトニコワは今シーズン怪我のために競技では戦いません。
僕たちは皆、この怪我が治ることを願ってきましたが、
残念ながらそうなってはいません。
怪我はいまだに煩わせていて、本格的なトレーニングは不可能で、そのような状態で競技に出るのはよくありません」
プルシェンコは電話でそう言った。

https://rsport.ria.ru/figure_skating/20170827/1124897447.html


もう一個。
ジェーニャのコメント部分のみ。

「現在はまだ怪我があり、それを治す必要があります、残念ながら、診断が正しくなされなかったためです」
プルシェンコは電話で語った。
「アデリナは回復しませんでした、そしてこのダメージは彼女を煩わせています。
彼女は(足首の)靱帯損傷と足の骨のひびがあります。
当初、アデリナはこの怪我からすぐに回復すると考えられました。
最初はギプスを付けなかったのです、一般的には完全に異なった診療がなされます」

https://rsport.ria.ru/figure_skating/20170827/1124897513.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)